123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理--’--.--. (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012’09.01. (Sat)
今晩わ(ノ)・ω・(ヾ)



眠くてしょうがないとです…ふがあ。
秋になりましたね。
食欲の秋…恐ろしや…!!!!

とりあえず茄子が食べたいです(o^^o)ww


今日はちょっとジャンク進めてから寝ようと想ってます。
RPG化の色ぬりもしたいところですが…
誰か色彩センスをおくれー((└(:3」┌)┘))


そんなこんなで、一日一文章。
古いのから消化しますん⌒(ё)⌒
続きを読むからどうぞー!

ではでは、おやすみなさいませ!!!
良い夢を^^ノシふなむしィ!



■アイディンティティ■

ねぇ もっと呼んで
私の存在がわかるように
ねぇ もっと触れて
私居ることをを確かめて
ねぇ もっと見つめて
貴方の瞳に私をうつして

夕闇が空を覆いだす
この世を夜の闇へと連れていく
私の前には光なんてない
暗闇の中手探りで歩くしか出来なかった

存在が闇夜へと消えていくの
私は闇でいいと
暗闇の中私の手元に
光を落したのは
貴方でした だから

ねぇ もっと呼んで
私の存在がわかるように
ねぇ もっと触れて
私が居る事をを確かめて
ねぇ もっと見つめて
貴方の瞳に私をうつして

長い闇夜が明け始め
朝焼けがこの世を照らしだす
私も光へ戻ってゆく
貴方の落した光は戻れば消失すると想った
貴方からの光は止む事無く
私は光になれたの
あの時私が生まれ変われたのは
貴方のお陰でした

  だから

ねぇ もっとキスして
私と貴方の存在を示して
ねぇ もっと抱いて
貴方の跡が残るくらいに
ねぇ もっと求めて
ずっと繋がっていたいの

ねぇ もっと もっと
もっと頂戴よ

ねぇ もっとキスして
私と貴方の存在を示して
ねぇ もっと抱いて
貴方の跡が残るくらいに
ねぇ もっと求めて
ずっと繋がっていたいの

ねぇ もっと呼んで
私の存在がわかるように
ねぇ もっと触れて
私居ることをを確かめて
ねぇ もっと見つめて
貴方の瞳に私をうつして

ねぇ





歌詞っぽくしようと想って惨敗した結果。
くっそ恥ずかしいなwwwwww


お粗末さまでした(タヒ

▲閉じる!

スポンサーサイト
* Category : 短文
* Comment : (1) * Trackback : (0) |

管理人のみ閲覧できます * by -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。