12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理--’--.--. (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012’09.01. (Sat)
今晩わ(ノ)・ω・(ヾ)



眠くてしょうがないとです…ふがあ。
秋になりましたね。
食欲の秋…恐ろしや…!!!!

とりあえず茄子が食べたいです(o^^o)ww


今日はちょっとジャンク進めてから寝ようと想ってます。
RPG化の色ぬりもしたいところですが…
誰か色彩センスをおくれー((└(:3」┌)┘))


そんなこんなで、一日一文章。
古いのから消化しますん⌒(ё)⌒
続きを読むからどうぞー!

ではでは、おやすみなさいませ!!!
良い夢を^^ノシふなむしィ!



■アイディンティティ■

ねぇ もっと呼んで
私の存在がわかるように
ねぇ もっと触れて
私居ることをを確かめて
ねぇ もっと見つめて
貴方の瞳に私をうつして

夕闇が空を覆いだす
この世を夜の闇へと連れていく
私の前には光なんてない
暗闇の中手探りで歩くしか出来なかった

存在が闇夜へと消えていくの
私は闇でいいと
暗闇の中私の手元に
光を落したのは
貴方でした だから

ねぇ もっと呼んで
私の存在がわかるように
ねぇ もっと触れて
私が居る事をを確かめて
ねぇ もっと見つめて
貴方の瞳に私をうつして

長い闇夜が明け始め
朝焼けがこの世を照らしだす
私も光へ戻ってゆく
貴方の落した光は戻れば消失すると想った
貴方からの光は止む事無く
私は光になれたの
あの時私が生まれ変われたのは
貴方のお陰でした

  だから

ねぇ もっとキスして
私と貴方の存在を示して
ねぇ もっと抱いて
貴方の跡が残るくらいに
ねぇ もっと求めて
ずっと繋がっていたいの

ねぇ もっと もっと
もっと頂戴よ

ねぇ もっとキスして
私と貴方の存在を示して
ねぇ もっと抱いて
貴方の跡が残るくらいに
ねぇ もっと求めて
ずっと繋がっていたいの

ねぇ もっと呼んで
私の存在がわかるように
ねぇ もっと触れて
私居ることをを確かめて
ねぇ もっと見つめて
貴方の瞳に私をうつして

ねぇ





歌詞っぽくしようと想って惨敗した結果。
くっそ恥ずかしいなwwwwww


お粗末さまでした(タヒ

▲閉じる!

スポンサーサイト
* Category : 短文
* Comment : (1) * Trackback : (0) |

管理人のみ閲覧できます * by -

個別記事の管理2012’08.31. (Fri)
お久しぶりでございます。

おでん(CV:しィ)です
亜鶴ふなひです

ふなむしです。

夏がおわっちゃいますな…_(:3」∠)_はぁん
PC内整頓の為、一日一ポエム(文章)とかしようかなー。と
想っとおります。うぬ。

新しいネタはまたそのうち仕込みます…ぼちぼち…()

では今日は詩をば。

古いのから発掘して行こうと想うので恥ずかしさで死ねそうな気も…ww

一応引っ込めておきます。
続き読むからどうぞー!

_(:3」∠)_一足お先に、おやすみなさいませ!!!
皆様良い夢を~*⌒σ⌒*ふなむしィ!



■お願いprisoner■

好きだったんだ
ただ純粋に
気持ちを伝えようとするたび
臆病風が吹いては
何も言えずに
解っていたけれど
君との別れが来るなんて

好きだったんだ
ただ純粋に
好きすぎて溜まらなかった
意気地の無い僕は
何も言えずに
解っていたつもりだった
君の元に悪魔の使者が
やって来るなんて

このままで良いやなんて
本当は良くない癖に
側に居れれば良いやなんて
本当はそれ以上を望む癖に
悔やんでも悔やみきれない
君と逢えなくなってしまった
泣いたって 叫んだって
君は還ってこない

君は 遠い 遠い
遠い処へ逝ってしまった

僕の声は届かない
誰の声も届かない

君はまるで眠ってるみたいに
悪魔の使者に連れていかれた
悪魔の囚われの身と
なってしまったんだね

僕が変わりに逝くから
だからねぇ還してお願い
地獄だって奈落の果てだって逝くから
だから還してお願い

僕の願いも虚しく
空気の一部となって
大空に霞んでいく
刹那に散っていく

僕が変わりに逝くから
だからねぇ還してお願い
地獄だって奈落の果てだって逝くから

だから還してお願い




軽く7年は前…かな_(:3」∠)_うべべ
お粗末さまでした☆

▲閉じる!

* Category : 短文
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。